諸葛亮孔明死因、どんな人?逸話、赤壁の戦い、司馬懿仲達、妻も解説

三国志で大賢者として名高い諸葛亮孔明も、当然ですが、死が訪れたのです。

結局どのような理由で、諸葛亮は亡くなったのでしょうか。

魏の賢人として司馬懿がおり、諸葛亮孔明と知を競いました。司馬懿と諸葛亮の死因は、深い関係があるのです。

そもそもの話、諸葛亮孔明はどんな人かも解説していきます。諸葛亮の名前しか知らない人も、かなり詳しくなれるでしょう。

そして、諸葛亮ほどの賢者になると、逸話もあるのです。あなたも真似られる逸話かもしれません。

また、諸葛亮孔明の妻や子供も説明していきます。大賢者孔明の家族も、賢人なのでしょうか。

三國志の諸葛亮は、たくさんの人々に愛された賢者ですが、亡くなってしまいました、死因を中心にお話していきます!

⇒すいしのひょう!出師の表なぜ名文、泣ける、諸葛亮孔明、岳飛も解説

⇒諸葛亮と蕭何!漢の三傑張良、兵站能力、最後、曹参三国志子孫も解説

人気商品
スポンサーリンク
おすすめ中国史商品検索窓口
 

天才諸葛亮孔明の死因、あの世に飛び立つ臥龍

三国志の諸葛亮孔明は、いくつもの仕事を兼任することで、心身共に疲労し亡くなってしまったのです。

劉備は、劉備自体がそこまで優秀とは言えない人物だったので、関羽や張飛や諸葛亮らに業務を任せることが出来たと言えます。

ですが、諸葛亮は、あまりにも優秀であるため、自分ですべてを行ってしまった方が、上手くいくと考えたのではないでしょうか。

そして、蜀漢と魏と呉の状況が硬直化していることも、諸葛亮を心理的に追い詰めた理由かもしれません。

劉備が生きていたころのように、諸葛亮以外から蜀漢が興隆するきっかけが、出難いためです。

諸葛亮孔明は、いろいろな分野の仕事を一手に引き受けることで、蜀漢を維持しましたが、自らを維持する事は難しかったと言えます。

⇒三国志劉備玄徳の性格!魅力的な人柄、カリスマ性、エピソードの話

死せる孔明生ける仲達を走らす


司馬懿は、星の動きからも諸葛亮の死を見抜き、進軍したのですが、諸葛亮の木像を本物と勘違いして退却しました。

諸葛亮は、自らの死後の司馬懿の動きまで、対策を講じていたということです。

そして、蜀漢と魏はかなりの国力差がありました。もしも、同じくらい国力だった場合、自らの死すら軍勢として利用出来る諸葛亮に、司馬懿は太刀打ち出来たのでしょうか。

また、司馬懿の元に諸葛亮からの使者が訪れた際に、司馬懿は、諸葛亮がかなりの長期間労働していて、食事の分量が減少していることを見抜いたのです。

やはり、天才な諸葛亮孔明と知略で張り合える司馬懿なので、諸葛亮の死期も予見出来たのでしょう。

三国志の司馬懿は、天文からも諸葛亮孔明の死が訪れることを知ったのですが、諸葛孔明は上手く対策していたとされています。

⇒姜維の北伐!第五次、諸葛亮の遺志、蜀の伯約能力、評価、最後も解説

スポンサーリンク

蜀漢の丞相諸葛亮孔明はどんな人?

諸葛亮孔明は、若い時は、いにしえの偉人の管仲(かんちゅう)と楽毅(がっき)に、自らをなぞらえていました。

  • 歴史に名高い諸葛亮孔明の逸話
  • 乱世の奸雄曹操の野望をくじいた赤壁の戦いの諸葛亮孔明

管仲は、斉の桓公を補佐して、他国を指導するレベルの影響力を持たせたのです。

楽毅は、弱燕を助けて、大国斉のほぼ全域を制圧した大将軍でした。

三国志の諸葛亮は、死の前くらいまで激務を行っていましたが、管仲と楽毅を同時にこなそうとしていたからなのでしょうか。

諸葛亮孔明は、天才と呼ばれることも多いですが、人を見る目が欠けていると言えます。

馬謖という蜀漢の重大な戦で大失態をさらす人物を劉備玄徳は、口が先行しているから注意するように述べていたにも関わらず、諸葛亮は馬謖を信任していたためです。

三国志の諸葛亮孔明は、自らを歴史上の人物の楽毅と管仲に近い、と言っていました。

⇒馬謖とは?諸葛亮孔明なぜ泣いて斬る?街亭の戦い、登山の誤算も解説

歴史に名高い諸葛亮孔明の逸話


三国志の諸葛亮孔明は、劉備玄徳が三回も自らの元を訪れたことで、劉備に終生の忠誠を誓ったとされています。

三顧の礼ということわざがありますが、このことを意味したものです。

諸葛亮のような神のような軍師が、味方となってくれるなら、三回行くくらい安いものでしょう。

そして、水魚の交わりという故事成語も、諸葛亮のことと言われています。

劉備にとって諸葛亮孔明は、水が魚無しでは生きられないような関係だったのでしょう。

劉備の死後も諸葛亮孔明は、劉備の夢であった漢帝室再興を目指し続けたので、真の関係だったと言えます。

三顧の礼と水魚の交わりは、三国志の諸葛亮孔明で覚えておくべき逸話なのです。

⇒劉備の部下一覧!どんな配下?諸葛亮孔明、関羽、張飛、評価も解説!

乱世の奸雄曹操の野望をくじいた赤壁の戦いの諸葛亮孔明


中国の多くを制圧した曹操に、赤壁の戦いで三国志の諸葛亮孔明は、神風を吹かせることで、勝利したとされています。

曹操は、何十万もの軍勢で、わずか数万にすぎない呉の孫権と劉備の連合軍を蹴散らそうとしていたのです。

普通に戦った場合、勝利は不可能と言えるので、諸葛亮たちは、火攻めで戦うことにしました。

当時の中国では木造船が多かったため、上手く火を付けることが出来れば、勝機が訪れる可能性があったのです。

呉は有力武将に偽って曹操側に投降させることで、曹操軍を油断させ、同時に火船をぶつけることで、一気に勝利を決しました。

そして、諸葛亮孔明は、風を操ることで、曹操軍の船が燃えやすい状況を作り出したと言われています。

三国志の諸葛亮孔明の神風により、赤壁の戦いで、強大な曹操も大ダメージを受けたと述べられているのです。

⇒曹操別れ見逃す関羽!称号、贈り物、赤兎馬、孫権、張遼、劉備も解説

スポンサーリンク

諸葛亮孔明の妻は黄月英でからくり使いの才女なのです

三国志の諸葛亮孔明の妻は、才能が豊かな黄月英で、孔明の兵器開発を助けました。

ある時、諸葛亮の元を客人が訪れた際に、黄月英は、すぐに食事を用意したのです。

黄月英は、なんと、からくりで食事を製造していました。

黄月英は、からくりを上手く使えるくらいの賢さだったと言えるです。

そして、諸葛亮孔明は、南蛮遠征や他の戦いで、からくりの獣や動物を利用したとされています。

これらも、黄月英からの提案だったのではないでしょうか。

ちなみに、諸葛亮の妻の黄月英は、見かけはあまり良くなかったらしいです。

外見と才能のどちらかしか入手出来ないとしたら、どちらが本当に良いのでしょうか。

諸葛亮孔明の妻の黄月英は賢い女性で、三國志の孔明の仕事を助けられるほどだったのです。

⇒三国志もうかく!孟獲嫁娘、ベトナム、七縦七擒、諸葛亮、象兵も解説

諸葛亮孔明の4人の子供と子孫

三国志の諸葛亮孔明には、実の子供として、諸葛瞻(しょかつせん)がいます。

諸葛瞻は、才女黄月英の子供とされていますが、分からない面もあるのです。

諸葛亮孔明は、真面目なイメージを有していますが、すべてが録画されているわけではないため、後で黄月英の子供としたケースも、考えられるということでしょう。

他の子供として、諸葛喬(しょかつきょう)と諸葛懐(しょかつかい)と諸葛果(しょかつか)もいると言われています。

諸葛喬は、諸葛亮の兄の子供を養子とした者です。残念ながら若死にしてしまいました。

諸葛懐は、晋の有力者が昔の偉人の子孫を称賛するために、招へいされたのです。諸葛亮の子供というよりも、子孫っぽい立ち位置で登場したのです。

諸葛果は、仙人な女性と言われています。諸葛亮の子孫なので、何でもアリな感じかもしれません。

諸葛亮孔明の子供は4人いたとされており、それぞれに活躍したのです。

⇒諸葛亮孔明の子孫と現在は?子供たち、逸話、モデル?三国志の裏話

スポンサーリンク

諸葛亮孔明の死因や最後の他の話

三国志の諸葛亮孔明は、死が近付いてきたため、祈祷を行いましたが、魏延が現れ祈祷を妨害してしまったとされています。

諸葛亮は魏延を反骨の相があるとして、遠ざけていましたが、結局最後にも祈祷で邪魔されてしまったのです。

そして、馬謖が街亭の戦いで大敗しますが、泣いて馬謖を斬るを行いました。

ここも、諸葛亮の心身に大ダメージを与える部分ではないでしょうか。

結局、諸葛亮孔明の時代に活躍している人材よりも、劉備時代の方が優秀と言えるので、そのへんが諸葛亮の本当の死因と述べられるのかもしれません。

どんどん優秀な人材が出現していれば、馬謖をわざわざ将軍にして出撃させることもなかったでしょうし、魏延を上手く抑えられる人材が出る事も、考えられたでしょう。

諸葛亮孔明は、祈祷を行うことで死を遠ざけようとしましたが、天命なのか、魏延が現れ、延命が失敗したのです。

⇒三国志魏延将軍とは?有能、最後死因、諸葛亮、反骨の相、馬岱も解説

スポンサーリンク

まとめ:三国志天才諸葛亮孔明の死因、あの世に飛び立つ臥龍の最後

三国志のかなり賢い人諸葛亮孔明の死因について説明してきました。どんな賢人も結局は、亡くなってしまう運命なのでしょう。

魏国の賢い人司馬懿仲達を諸葛亮は、亡くなっているにも関わらず、操ったことも解説しました。

諸葛亮は、今もどこかで誰かを操っているのでしょうか。

そして、諸葛亮孔明が、何回も訪問されて採用された逸話もご紹介しました。本当に重要な人材が欲しいなら、何回も行く覚悟が大事なのでしょう。

また、諸葛亮の妻が才能のある女性で、名前が黄月英であることも記載しました。外見が優れた女性と才能が優れた女性のどちらが良いと思いますか?

他にも、諸葛亮孔明の子供や子孫が何人もいたことも示しました。一人不思議な子供がいますが、諸葛亮な感じと言えるでしょう。

諸葛亮孔明は、三国志以外でも話題に上ることもあるので、死因や最後も知っておくとトークにも使えると思います!

⇒関羽最後!雲長首、言葉、像、強さ身長、娘妻、張飛死因、曹操も解説

人気商品

スポンサーリンク

おすすめ中国史商品検索窓口

 

↓中国史大人気関連記事↓

中国史史記と三国志のカテゴリー

-蜀漢の武将